【施主ブログ】 じょりぱ 自然素材の家

【施主ブログ】じょりぱ 自然素材の家

じょりぱです。ネイエ設計さんと和モダンな家建ててます!

シュッとした門柱 オスポール

こんにちは。じょりぱです。

 

家の顔である門柱。

なんか1ヒネり2ヒネりしたくなっちゃいますよね。

 

そしてヒネればヒネるほど諭吉翁も増えていきますよね。気づいたら30万、40万になってた方も多いのではないでしょうか。

 

、、、大きい宅配ボックスはさらに別で10万!?

そんなぁ🤪

 

また門柱ってこだわって建てたものの、よく雨によって汚れが垂れてしまっている光景も目にしますよね。何か良い解はないものか。

 

あります!

 

 

サンワカンパニーさんのオスポールです!!

f:id:joripa:20210413191929j:image

↑右がオスポール、左がオスポールスリム

 

この門柱、2020年に世界3大デザイン賞の一つ、iFデザイン賞を獲得しており、ネイエ設計さんもお得意のシリーズです。

 

結局のところ門柱も4ヒネりくらいすると一周してシンプルが良くなってきたりするんですよね。 

 

 

まるでドラゴンボールフリーザのよう。 

 

 

...ん?

 

 

はい。

 

 

気を取り直して。

 

 

右のオスポールはインターホンの下に縦型のポスト、その下には宅配ボックスが付いています。ポストは裏からの取り出しでダイヤル式宅配ボックスの対応サイズは204x376x135までちょっと小ぶりです。

 

カラーバリエーションはシルバーに加えマットブラックマットホワイト。どれも非常にきれいです。

 

私はネイエ設計さんのモデルハウスで見た瞬間から恋に落ち

「オスポールを絶対入れる!」と決めていました。

 

 

 

しかーし、実際にショールームに足を運びモノを見てみるとちょっと気になる点が、、、(個人差あると思います。)

 

 

①郵便受けのダイヤルオスポールに限りませんが、ダイヤル式って右に一回、左に一回、右に一回、、、結構めんどくないですか? もっとスピーディーに開けたいな。

 

しかもオスポールの場合は郵便物を前から差し込むとき、後ろの壁が押されてそのまま開いちゃうので鍵かけずに閉めとくってのもできないんです、、、めんどくさがりな私にはちょっと、、、

 

 

宅配ボックス204x376x135、、、うーーん、、、やっぱり小さい!!あと側面に見切り線が入るのがつらい。

 

郵便物は前後の面で宅配物は側面に、、、つまり3面からアクセスできないといけないんですね(;´∀`)

 

 

 

ただ、これらの機能全てがこの見た目の中でシンプルに収まるのはとても大きなメリットなので是非実際に触って決めていただきたいと思います。ご自身の生活スタイルに合っていれば全然アリです!

 

宅配ボックスまでついたやつで定価で12万程度、かっこいいくせに普通の門柱より圧倒的に安い訳ですしね。

 

 

 

 

結局私の場合は、オスポールシリーズをどうしても導入したい一方で、気になる点を飲み込み切れなかったので、インターホンしかついていないオスポール"スリム”をチョイスしました。

 

お値段はぐっと落ちて5.5万円程度。

 

表札はネイエ設計さんにカッティングシートを貼っていただきます。

ムキムキに名前を出したいわけではないのでこれで十分。

 

 

 

じゃあポストとか他の機能はどうするの?って?

これですこれ。 

 

 ↑ユニソンのVICO WH
 
これを壁に掛けました。こちらもきれいでしかも機能抜群
色はマットブラックです。
 
ユニソンさんはほとんどの商品で簡易ロックなんて機能がついており、毎回ガチガチにロックしなくても簡単操作で開けることができます。
 
また、防犯対策として、しっかり閉めたいときは鍵タイプダイヤルタイプかお好きな方を選択。鍵はひねるだけ、ダイヤルも並列に並んでいるタイプなので、右に回して、左に回して、、、、なんてやる必要がありません。さすがよくわかってらっしゃる!!
 
ホームページから使い方の動画が見れるようになっているので興味のある方は要チェックです。
 
 
これだったら34x26x3.5cmのメール便サイズまでスポッと入るので一安心。
 
それ以上のでっかい箱は、、、まあひとまず玄関前にポイッと置いておいてくだされば十分ですわ。
 
宅配ボックスお値段高いし、、、
玄関前に箱のための箱おいたらマトリョーシカみたいだし、、、ブツブツ
 
 
ということで、皆さんはどうお考えでしょうか?
是非ご意見お聞かせください。
 
楽しんでいただけましたら是非スターやコメント、チャンネル登録を!

---------------------------------------
当ブログでは家づくりに関する様々な考察を行っています。
 
おススメの記事はこちら。 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村